【体験の感想】体を動かすこと・声を出すのが楽しくなる1時間

ボイストレーナーで音楽療法士である にしのかおる さんのトレーニングを体験しました。
にしのかおるさんのFBは こちら



自己紹介の後いきなり、足のリンパをマッサージから始まり。
足のリンパ?
リンパって、脇の下とかデコルテじゃないの? と思ったり。

その後は、呼吸しながら肩を動かす。
呼吸しながら首をまわす。
呼吸とともに、体を動かしました。

すると、のどのあたりがなんとなく楽にあたたかくなってきました。
肩の後ろを動かすのも心地よいと思いました。

動きをひとつ終えるたびに「こんにちは」
の声を録音しながら進めました。
すると、だんだん、自分の声が透明感があるような
響く声に変わっていくのがわかりました。

もともとわたしは、大きくてよく響く声です。
美しい響きをともなった声になってきたと感じました
特に難しい動きや呼吸をしていない1時間です。
わたしの声は変わったのです。

最後に、自己紹介ワンポイントアドバイスをいただきました。
言葉の頭に意識を持ってくるときれいに響きます。

歌う・声を出すって、気持ちの良いことですね
カラオケ好きな方も多いですよ。
わたしもしばらくいってませんが、
カラオケは大好きです。
8月10日大阪で
にしのさん主催のカラオケ大会開催。
詳細はにしのさんのFBで。

中野谷つばめ リンクはこちらから

トップページに戻る