【新しいことを習慣化する】3日あけずにできれば習慣化完了

2020年12月12日に始めたことが、2021年1月9日には自分の中で習慣化できてました。

アンディさん中橋佐知子さん)の夢叶実践会 ホップ 初級コース の中で
「3週間習慣化チャレンジをはじめる」という項目があります。

テーマから、毎日実践知ることを決めて、実践。
できたら◎、チャレンジしたら〇、次こそは は △という印をつけていきます。

中野谷つばめのチャレンジは
1日1個の感動を ということで
1日1個、小説のワンシーンをメモする 小さな感動をみつける
ってことをしました。

年末年始で、ちょっと空いちゃった日もあります。
あいても、次の日にはまとめて2日分書いてました。

小説のワンシーンをメモしたノートは、2年前に買って使いかけのノートでした。
表紙の柄が、キティーちゃんではないけれどすっごく好きで買ったものです。
だから、ノートを見るたびにうれしくて、書きたいって思えます。

気がついたら3週間以上続けてます。
生活の中で、小さなことに気がついたら、あ、これは小説のいち場面になりそうだから書いとかなきゃ、って思います。
でかけたとき、メモしておいて帰宅後、ノートに清書したり。


小さなことに気がつく。
メモする。
って、ふだんから気にかけて観察してるってことです。

講座(これです)の記録の期限は終了しましたが、小説になりそうないち場面をメモすることは続けていきます。
実際、noteで書いてる小説(『パンと林檎とミルクティー』)を書くときは、メモをぱらぱらしてネタ探します。
便利。

2020年12月末ごろからはじめた習慣は、足の冷え対策のマッサージ。
入江奈津江さんの直伝です。
人気のYouTubeはこちらから
ツボ押しは、こわいのと自分ではうまくツボがわからないので、前段階としての冷え対策マッサージを、毎日、お風呂に入ったときか寝る前、にしてます。

いつやるか、と、タイミングを決めると続けやすいです。



そうそう。
2020年8月にはじめた「夢ノート」という日々やることを書く、という習慣。
夢ノートはいま、5冊目です。
途中で書ききれなくなってた時期もありますが、自分が続けられる方法にアレンジしたら、継続できてます。
毎日何をやるのか、確認のために書いてます。
できたら、丸つけてます。
できなかったら、次の日も同じこと書きます。

「夢ノート」については この記事 にまとめました。







“【新しいことを習慣化する】3日あけずにできれば習慣化完了” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です