【本の感想】何をやめるかで決まるダイエット

ダイエットって、難しいことじゃなかったのね!

またダイエット本読んじゃった。
読むだけで、実行しなきゃ変わらないってわかってるんだけど、
始めるにもハードルが高い方法ばかりで。

と、思っていたら。
ふと手にしたこの本は、ダイエットという体重管理だけでなく、
生活習慣を自己管理すれば
やせちゃうでしょ、っていうダイエット方法。

そういえば、ストレスで夜中にご飯食べちゃったりしてたっけ。
これで痩せるわけないわ、って思いつつ。
一度つけちゃった食べる習慣は、なかなか変えられません。


けど。
おいしいのかおいしくないのか。
食べたいのか食べたくないのか。
ちゃんと体に聞いてみてから食べたって遅くない。

昼1回くらい抜いたって、倒れるわけでもない。

知ってるはずなのに、食べちゃってた。

食欲なんて、何かに集中してれば忘れちゃう。
忘れても、おなかすいたらちょこっと食べればいいし。
ちょこっとだから、何を食べるか、考えなきゃ。

予定は、1分刻みで考えるのではなくて、
これとこれをこの順番で、くらいでいいんだ、わたし。
やってみて違ってたら直せばいい。

「ゆるっと」自己管理して、ノーストレスなら、確かにやせるよね。



〔1月27日追記〕
この本を読んで、気持ちを整えることから始めました。
4日で1.1キロ体重が減ってました。
運動してません。

夜中のおやつをやめられたことと、
就寝時間午前3時を午前1時(午前2時もあり)にしたこと、
お腹が減る時間を作ったこと
が、よかったのだと思います。



『「ゆるっと自己管理」でいつの間にかやせる本』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です