【本の感想20191204・93/100】届かなくてすれ違って、休止中

演劇集団キャラメルボックス・成井豊さんの脚本です。

初演はテレビで見ました。

池袋のサンシャイン劇場に、足しげく通ってました。
劇を観るために。

主人公は作家です。
何かを書く人
物語を作り出す人
には興味があります。

登場人物の痛みがビンビン伝わってくる
共感できる小説を
書いてみたいですね。

なんと、現在、
演劇集団キャラメルボックスは
活動休止と知りました。

活動再開を心から願うばかりです 。

『アローンアゲイン』
成井豊・著
論創社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です