【本の感想20191204・88/100】明日のランチ、どうする

一週間限定ランチ交換小説です。

読んでるとお腹が空いてきます。

いろんな食べ物が出てきます。

順番に作っていくと
夕ご飯の献立まで、クリアできそうです。

アッコちゃんって
どんだけすごい人なんと
物語が進むごとに、ひしひしと感じてきます。

お仕事物語なのです。
ハウツー本のような職場ではなく
ランチにフォーカスしているところが
面白いです。

おなかすいたなあ。

『ランチのアッコちゃん』
柚木麻子・著
双葉文庫

“【本の感想20191204・88/100】明日のランチ、どうする” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です