【本の感想20191204・69/100】男の子と女の子の双子

『リボンの騎士』の続編です。

サファイアの子供は
男の子と女の子の双子です。

女の子が、
また運命にほんろうされ
男の子で育つというお話。

話がもりあがっていく漫画は
何度読み返しても、面白いです。

令和の時代に
手塚治虫さんが生きていたら
『双子の騎士』の続きは
どんなストーリーを描いてくれたでしょうか。

『双子の騎士』
手塚治虫・著
手塚治虫文庫全集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です