【随筆】腹から声出せ・はきはき話せ

この記事 に関連しての話。


大人は、全員話がうまくて雑学王で、何を話しても楽しいものだと思っていた。
父と父の友人が、話が上手だったから。
友人の妻も、友人の息子も、上手だったと思う。
家族ぐるみのおつきあいだった。


自分で、いろいろなセミナーに行ったり人と話したりする機会が増えてきた。
カツゼツが良い人、そうでない人。
わかりやすく話してくれる人、そうでもない人。
大人の話もいろいろなんだと思う。

セミナーのコンテストに出ることになった。
出るまでには、ブラッシュアップもした。
けど、できるという全く根拠のない自信だけはあった。

根拠といえば、父の話を聞いてきたこと。
いちばん実入りがいい時は、日本全国をまわって
セミナー販売していたっけ。


父が他界して2年。
もっとトーク術やマーケティングについて
話をしておけばよかったと後悔している。
母が言うには、わたしの話し方は父にそっくりで。
あんなんじゃないよと否定した。

あとから思って、確かに父に似ていると、気がついた。
くやしいけれど、似てる。
似ていることはうれしいけどね。
けど。


とにかく腹から声出せ。
はきはき話せ。
と、小学生の時に言われたことを思い出した。


次のセミナーオブイヤーは、1位獲得で泣いてる自分の姿しか、
思い浮かばない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です