【プレゼン練習の会】9月4日夜は校長ひとり占めでアドバイスの嵐

Rudy and Peter SkitteriansによるPixabayからの画像 

オープンチャット「3分プレゼンマスターになる為の会」
こちら
次のプレゼンの練習に参加したいわ、って方もリンクからご連絡くださいね!

週に1~2回、プレゼン練習の会があります。
8月14日参加の感想 こちら
8月26日参加の感想 こちら
8月28日参加の感想 こちら
9月1日参加の感想  こちら
9月4日昼参加の感想 こちら


9月4日夜に参加しました。
この時の参加者は、わたしだけ!
ウスイ校長(Twitter)(FB)とサシで勝負。
いえ、山ほどのアドバイスをいただきました。
ありがとうございます。



アドバイスのポイントとして8個あります。

・シチュエーション
9月4日昼の回でもいわれたことです。
こんな時、こんな言い方で、こういう風に思って欲しい・行動して欲しいっていう状況です。
つまり、状況によって話し方や言葉を選ぶ、ってことです。
YouTubeの自己紹介部分と、交流会のアピールタイムでは違います。


・ペルソナ
シチュエーションと似ています。
さらにターゲットを絞ります。
自分の商品を求めているターゲットの人物像を作り出し、その人に合ったアピール方法を考えていかなくてはなりません。


・特典
オトクなオファー。
「期間限定」で○○します。
「人数限定」で○○します。
「おひとり様1回限り」で○○します。
割引します。
全額返金保証します。
無料体験あります。
今日申し込んでくださった方に限り、○○します。
聞いてる方が、気軽に試してみようかなあって思えちゃう特典を取り入れると、より興味を持って聞いてもらえる、ってことです。


・構成
基本的にプレゼンは、3部構成です。
1)Q クエスチョン 問題提起 具体的な数字を出してから問題提起して興味を持ってもらうこと
2)A アンサー 解決策 ノウハウ プレゼンの会では、3分か5分が持ち時間なので、簡単だけど「おっ!」って思ってもらえるノウハウを1つか2つ
3)アハ体験 そうだったのかと気がついて脳が活性化する瞬間のこと セミナーならワーク ここで次の問題提起をして次のバックエンドにつなげる


・普段の会話からのヒント ○○といったらうけた←ここを覚えておく これを言うとウケるっていう手数(てかず)を多く持つ 話のつかみにする
テレビを見ているときに、視聴者としてではなく、制作側として演出を見る
自分だったらここはこうすると考えたり
通販番組のタイミングなど


・失敗事例の開示
成功事例を並べるだけでは、そうなんだ、って思われて終わってしまう
失敗事例を開示することで、聞いてる人に親近感
話す方は、わたしがこうだったから今はこうなりそれはあなたにもできます
ということで、聞く方に期待を持たせることができる


・憧れのコメンテーターをパクる
テレビでコメンテーターとして出てくるキャラをパクる
売れたドラマの主人公の決めセリフをパクる
パクる=盗むではありません
パクる=オマージュ です
わたしはショップチャンネルの女性司会者かジャパネットタカタの女性司会者が好きです。
ジャパネットタカタの金額発表時の力の入れようは、メリハリつけるのにいいかも!


・役者となれ
プレゼンする時は役者になって演じて話す
ポイントは3つ
*ひとり芝居 落語のように一人二役をする ひとり芝居といいつつも相手役がいるように話す
*シチュエーション 今どんな場面なのか、聞いてる人の頭の中でイメージを作ってもらえるように
*具体例 たとえば~で始まる話 誰でも知ってるテレビドラマや流行語、決めセリフ



おまけの1個
・つぶれない飲食店の秘密
「勝ちに不思議の勝あり 負けに不思議の負けなしby野村克也」
人気店は、売れてる自信からかジェンガの「そこ抜いたら倒れるよ」をやっちゃうことがありがち
ぎりぎりでつぶれない店は、実はやってることに筋が一本通っていて一貫している 一貫しているってことが大事


オープンチャット「3分プレゼンマスターになる為の会」
こちら
次のプレゼンの練習に参加したいわ、って方もリンクからご連絡くださいね!


告知です。
プレゼンの会のイベントです。
プレゼンネーションVOL.2 人生を楽しくする女性講師の幸話
9月12日土曜日13時から17時
参加無料
ZOOMにて
詳細は こちら から
申込ページから名前とメルアドの入力が必要です

今回は、女性講師3人が登壇します。
わたしも観ます。

時間が合わない! って方は動画販売もあるので、詳細のページをご覧ください。
確実なのは、当日の視聴です。
12日土曜の午後は、ZOOMの前に集合です。




中野谷つばめプロフィール
公式サイトには書いていない自己紹介
お仕事MENU
note 毎日記事投稿
Twitter つばめ|感想が得意なライター|文筆家
FACEBOOK
中野谷つばめ5分間文学ラジオ YouTubeラジオ
9月7日から11日は「五行歌」と「1000文字小説」について話します。


トップページへ戻る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です